楽しみ方も人それぞれ!?おすすめのスキー場について

初めてやるなら小さなゲレンデで

初めてスキーをやるなら小さなゲレンデでまずはデビューしてみましょう。初心者向けのコースがたくさん用意されているファミリーゲレンデが小さめのスキー場には多いので、自分の滑りのレベルがまだわからない方にはこうしたゲレンデが最適です。小さなゲレンデでもスキーやスノーボードの道具を用意してありますからレンタルなどで借りることが可能です。最初にウインタースポーツをやる場所をチョイスするなら小さなゲレンデを選びましょう。

お気に入りのゲレンデがあるならシーズン券を使って

何回か滑りを楽しんだ後にお気に入りのゲレンデを見つけることが出来たならシーズン券を使って通うのもよいでしょう。シーズン券はオープンからクローズまで使うことができるので、何度も滑りを楽しめます。場所によってはロッカーの貸出をしている所もあるので、スキー道具を保管しておくこともできます。全国各地にシーズン券を設定しているスキー場が存在しますから、積雪地に住んでいる方ならシーズン券のあるスキー場にいきましょう。

本格的に滑るなら海外も

本格的に滑ってみたいと考えている方や、日本のコースにはもう飽きたと感じているなら海外のスキー場にでかけてみましょう。海外には自然の残された状態で営業しているワイルドなスキー場も数多くあり、氷河でスキーを楽しんだりオフピステなども満喫できます。本格的な滑りを楽しめばスキーの見聞もかなり広がっていきます。日本からツアーが用意されている所もあるので、予算がある方は是非海外でのスキーを楽しんでみましょう。

冬になるとスキーツアーが人気ですが、スノーボードを楽しめるゲレンデにツアーで行くスノボツアーも若者を中心に非常に人気が高くなっています。