車検はどこで受ければいいの?!車検が行われる場所と特徴3選!

ディーラーで車検を?!

ディーラーでの車検は高いというイメージがありますが、安心して受けられるというイメージでディーラーで車検を受ける人も多く居ます。耐用年数を超えた部品は、すべて安全性重視のため、部品に異常が見られない場合であっても、正規品と交換されます。そのため、値段は高くなりますが、車の安全性が高まるでしょう。また、ディーラーでは自社のメーカーを専門として整備する場所なので、知識や整備技術が高い傾向があると言えます。

車検専門フランチャイズ店とは?!

車検専門フランチャイズ店とは、元々、町の整備工場が全国的にフランチャイズ開業されたものです。そのため、どの店舗でも指定されている、一定水準の車検は受けられると言えるでしょう。また、車検項目以外の点検を行うか、行わないかは店舗によって変わりますが、車検専門フランチャイズ店では車検に立ち会うことが認められている為、車検の点検内容を細かく知り、共に確認したい人におすすめです。また、劣化している部品などを依頼すれば、取替えてもらうことも可能です。

カー用品店での車検?!

カー用品店で車検を行うと、部品に不備があった場合、部品が数多く取り揃えられているということで、すぐに交換してもらうことができるでしょう。しかし、点検については車検専門点でもなければディーラーのように車検の知識が著しく高いというわけでもありません。自動車に詳しくない経営者のカー用品店もあれば、車検整備工場での経験がある人もいるでしょう。店舗によって車検の点検や整備の質は異なりますので、よく見極めることが大切です。

車検は、自動車の検査を行って安全性を確認した上で法的に所有権を認めてもらう制度で、一定の期間ごとに更新する必要があります。